骨格診断

骨格診断が初めての方へ

骨格診断とは、客観的な「あなたの似合うファッションスタイル」を見つける技術です。

感覚ではなく、人が生まれながらに持っている体型の「質感」「ラインの特徴」をもとに、骨格タイプに分類し、似合うファッションを導き出します。

こんな悩みはありませんか。

  • 気に入って買ったはずなのに、なんだかしっくりこない
  • あの人は似合うのに、自分が着るとなんだか野暮ったい
  • スタイルアップできる服が見つからない
  • 柄や小物も挑戦したいけど、何を買えばいいか分からない

他にも「昔は何でも着れたのに、何が似合うかわからなくなった」「イメージをリセットしたい」など、きっかけはさまざま。

共通するのは、似合う服を知りたい、今より素敵な自分になりたいという気持ちです。

ぜひ骨格診断で、自分をより美しく引き立てるファッションスタイルを知り、おしゃれを味方につけましょう。

3つの骨格タイプとは?

骨格診断では、ストレートタイプ、ウェーブタイプ、ナチュラルタイプの3つのタイプに分類することを基本とします。

ストレートタイプ

  • 筋肉のハリ感
  • メリハリボディで上重心
  • スタンダードな品格のあるスタイルが似合う

ウェーブタイプ

  • 脂肪の柔らかさ
  • 緩やかな曲線を描く、下重心の華奢な体型
  • 華やかで可愛らしいイメージが馴染む

ナチュラルタイプ

  • 骨の質感
  • フレームのしっかりしたスタイリッシュな体型
  • ラフで大人カジュアルなスタイルがマッチする

実際には複数の要素が混ざっている方も多くいらっしゃいます。

手が大きくて骨っぽい=ナチュラルタイプと確定するわけではありません。

また、骨格タイプは身長の高い低い、太っている痩せている、という観点での診断ではありません。

背が高くても低くても、太っていても痩せていても変わらないのが骨格です。

骨格3タイプだけでは分けきれない?骨格診断PLUS®とは?

骨格診断から逸脱するものではありません。

骨格診断を軸に3タイプ(ストレート、ウェーブ、ナチュラル)だけでは収まりきらず、

より細分化された個別の分析をプラスし、「さらなる個別の似合う」を提案する技術になります

触っただけで骨格タイプがわかる人はおよそ半分以下です。

タイプ通りの服をお召しいただいても、どの方にも似合うかといえばそうとも限りません。

  • ストレートタイプなのにシャツが似合わない
  • ウェーブタイプなのにフリルが似合わない
  • ナチュラルタイプなのにビッグシルエットが似合わない

この個別の似合う、似合わないに少なからず影響を与えるのが、タイプの強さ度、顔の印象、ボディバランスです。

骨格診断を軸にその強度を測り、お顔の印象の影響を加え、ボディバランスを整える、

3タイプからさらに個人レベルまで落とし込み、「ハマる」スタイルを探る、こちらが骨格診断PLUS®になります。

あなただから似合う「素材」と「デザイン」

骨格診断でわかるのは、素材、ネックライン、袖のデザイン、柄・模様など、カラー以外の要素です。

服に限らず、バッグ、靴、アクセサリー、時計などのアイテムのデザインや材質、ヘアスタイル、メイクなどに関しても「似合う」を知ることが可能です。

骨格診断理論上、似合うアイテムを身に着けると

  • 垢ぬけた印象になる
  • 着痩せして見える
  • 体型カバー、スタイルアップして見える
  • 本来の魅力や女性らしさが引き出される
  • どんなスタイルでも品性が感じられる第一印象がアップする

骨格診断理論上、苦手なアイテムを身に着けると

  • 着太りして見える
  • 貧相な印象になる
  • 野暮ったく見える
  • 服に着られている感じに見える
  • 安い服を着ているような印象になる
  • 老けて見える・若づくりに見える

診断メニュー・お申込み

YUKARIをフォローする
Style Emu – 骨格診断・パーソナルカラー診断【千葉県/流山市/柏市】
タイトルとURLをコピーしました